自転車となんたらかんたら

自転車となんたらかんたら

自転車をメインに、気になったモノ・コトの垂れ流し

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

バニーホップ

最近見つけたO3 Bikesさんと言うブログ。
そこで見たストリートMTBのHow to動画



僕はまだ指し入りのバニホができません。
理由の一つに、最初にフロントタイヤがあまり上がっていないこと。
それによって、ハンドルを太ももに引き付けられずに跳んでいるので、「刺し」にたどり着けないのではないかと思います。

色んなBlog等でバニホHow toを見てると、理屈は理解出来るのに、そのイメージ通りに体が動きません!
派手にこけるのをビビッているだけでしょうが。。。

とまぁ、いつもの様に何かの参考になればと思い、このHow to動画を見ていたら、気になるシーンが。
動画のサムネにもなっている、「まくれるポイントでペダルを蹴って跳んでみる」ってシーンです。

僕が見落としてるのかもしれないですが、意外とこのシーンって無かったと思うんです。
ここに次いで、「まくれるポイントで跳んで後輪で着地してみる」とか、その次の「まくれるポイントで跳んで前後同時に着地してみる」とかってところも、意外となかった刺しまでの段階的な細かい練習方法ではないかと。

周りに教えてくれる人がなかなかいない僕にとっては、こういう動画はすごくありがたいです!!
見つけたのは2~3日前ですが、そのときから早く試してみたくてうずうずしてて、終わらせないといけない仕事も一段落したし、明日は休みってことで仕事終わって晩ごはんを食ってから練習しました!

センスで跳べちゃう人らは、この辺の段階は一瞬のうちにクリアしちゃうんでしょうねー。

僕はと言うと、苦労しそうです…
跳ぶときにハンドルの上に頭を残す様にとの解説があった気がしますが、これが案外できなかったっ(涙

TUBAGRAのバニホ解説では、斜め前に跳ぶと書いてあったんですが、「ハンドルの上に頭を残す=斜め前に跳ぶ」ってことですよね!!
違うよバカ!って思った人は極力優しく教えて下さい。

僕は高さを出そうと上に跳んでるつもりが、フロントアップのときにハンドルを引っ張ってそのまま後ろ気味なジャンプになってた様です。
助走のおかげで前には跳べますが、ロスがだいぶ多いですよねこれじゃ。

そんなこんなで小一時間練習して来ました。進歩はないけど、収穫はありました。
明日も練習の予定なのでまた今日と同じのをやるつもりですハイ。


O3 bikesさん
TUBAGRAさん


スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 
オイラもバニホ改良しようかなと思っとりました!!
なかなか高さが伸びないんで(泣)
筋トレもしようかな。。。

また、練習やりましょう!
カラーコーン買っときます!!
No title 
うーさま
練習のとき筋トレも入れますか?笑
他にもBH How to動画あったら教えて下さい!
No title 
ご紹介ありがとうございます!
o3bikesのHBZです。
斜め前に跳ぶ≒頭をハンドルの上にで間違っていないと思います。
ただ慣れないと非常に怖いところですので、自転車が浮くようになったらどんどん物を跳んだ方が近道です。
自分もバニーホップやマニュアルを一人で練習してました。
面白くなるまでが結構長いんですが、MTB乗りなら(多分)どこででも活きてくるので、是非習得してください!
No title 
HBZさま

まさか御本人からコメントを頂けるとはw
ありがとうございます!HBZさんのBlogいつも楽しみにしています^^

バニホは浮いてきてはいるので、少しずつ目標の高さを上げているところです。
MTBに限らず、コツを掴むのも、怖さを乗り越えるもの、回数をこなすしかないかなっと思うので、焦らずやっていこうと思います♪




 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。